筋肉理論

  1. 理想的なトレーニング時間

    皆さんは、どれくらいの時間ウェイトトレーニングをしていますか?返事として1時間以内という答えが返ってくるのが理想的ですが、実際の場合1時間半、2時間という答えが…

  2. アナボリックステロイドとは?

    アナボリックステロイド基礎知識アナボリックステロイドは(anabolic steroid)自身の体で通常行われる蛋白同化作用を外界より摂取した化学物質により…

  3. 加圧トレーニングで筋肥大は無理?

    加圧トレーニングとは?おさらい加圧トレーニングとは、腕や足の付け根にバンドを巻き、血流の動脈側を少し制限し、静動脈側を強めに制限する事で、腕や足に多くの血液…

  4. オーバーワークは存在するのか?

    日頃から定期的にトレーニングを行なっている方なら「オーバーワークにならないように気をつけて」「やり過ぎるとオーバーワークになるよ」など聞いたことがあると思います…

  5. 背中に効かせることができない!

    背中のトレーニングで、背中に効かせられない方が多くいます。背中の筋肉を意識することができない方の大半が腕で引いてしまっている場合があります。何故、背中の筋肉は意…

  6. ステロイドユーザーとナチュラルの見極め方

    アメリカのボディビル団体IFBBが2つに分かれ、国籍関係なく誰でもIFBBプロクオリファイコンテストに出場することができるようになり、以前に比べ比較的簡単にIF…

  7. 三角筋の基礎知識と効果的筋トレ法

    肩の代表的な部位でもある三角筋は、ボディメイクにおいて非常に重要な部位の一つでもあります。上半身のアウトラインを形成する上で三角筋は、身体を大きく見せたり、逆三…

  8. 正しいトレーニング方法は解剖学

    トレーニング方法に正しい方法は存在しない。どのやり方も正しい。と聞いたことがあるかも知れませんが、正しいやり方は存在します。正しいトレーニング法こそ解剖学に…

  9. 肩のトレーニング

    背中と同じく、「肩に効かせられない」って方も多くいると思います。私自身も肩を効かせるのに結構苦労しました。いろいろな種目をやってみたり、「これは効く」と言われた…

  10. 「疲れが抜けない」は危険信号?

    体の不調、食欲不振、慢性的だるさなど、季節の変わり目や環境が変わったときに起きることがあります。この病状になると、「寝ても疲れが取れない」なんてことがおき、「慢…

最近の記事

facebook

  1. トレーニング

    トレーニングルーティーン
  2. サプリメント

    HMBの真実
  3. トレーニング

    フィジーク選手は下半身のトレーニングが必要か?
  4. トレーニング

    オーバーワークは存在するのか?
  5. 筋肉理論

    筋肥大とタンパク質の関係性|摂取量、炭水化物、タイミングも重要
PAGE TOP