筋肉理論

  1. 正しいトレーニング方法は解剖学

    トレーニング方法に正しい方法は存在しない。どのやり方も正しい。と聞いたことがあるかも知れませんが、正しいやり方は存在します。正しいトレーニング法こそ解剖学に…

  2. 肩のトレーニング

    背中と同じく、「肩に効かせられない」って方も多くいると思います。私自身も肩を効かせるのに結構苦労しました。いろいろな種目をやってみたり、「これは効く」と言われた…

  3. 「疲れが抜けない」は危険信号?

    体の不調、食欲不振、慢性的だるさなど、季節の変わり目や環境が変わったときに起きることがあります。この病状になると、「寝ても疲れが取れない」なんてことがおき、「慢…

  4. たくさん食べないと大きくなれないのか?

    ボディビルダーで、元々身体が大きかったという人はあまりいません。ボディビルダーに身長が大きい選手がいないのは、背が低いことによるコンプレックスからトレーニングを…

  5. 筋肉が多いと短命?

    筋肉が多いと短命?トレーニングを行い、食事をしっかりととって筋肉を大きくすると寿命がみじかくなる?こんな都市伝説が出回っているので、今回は筋肉量と寿命に…

  6. 環境に応じた身体になる

    人間は非常に優秀な生き物です。動物や昆虫は進化の過程でその環境に適したようになるのに長い年月がかかりますが、人間は自分の環境においての進化をいつもしています。…

  7. オールアウトの概念

    オールアウトを最速で!筋肥大を目的とした時に最も重要なことは、「オールアウト」になります。ちなみに、日本ハイインテンシティトレーニング協会の定める「オー…

  8. 炭酸水の様々な効果とは?

    炭酸水は身体に悪いなどと様々な説がありますが実際は筋肉にどのような影響を与えるのでしょうか?炭酸水の効果や摂取タイミングなどまとめていきたいと思います。…

  9. フィジーク選手は下半身のトレーニングが必要か?

    フィジークはボディビルとは違い、ボードショーツにより下半身のほとんどが見えません。果たして、見えないからという理由で下半身のトレーニングを怠ってもいいのでしょう…

  10. バランスが悪い筋肉の正し方

    例えば、大胸筋で左右の大きさが違ったり肩の形が左右で微妙に異なっていたりと人によって様々です。左右対照に筋肉ついている方が見栄えもバランスも良い体になります。…

最近の記事

facebook

  1. サプリメント

    プロテインの種類と効果
  2. トレーニング

    筋肉と年齢の関係性とは?
  3. サプリメント

    グルタミンについて
  4. サプリメント

    アミノ酸とプロテインの違い
  5. サプリメント

    クレアチンの正しい摂取方法
PAGE TOP