トレーニング

正しいトレーニング方法とは?

トレーニングの質問で一番多い質問が「〜を鍛えるには何をすればいいですか?」という質問です。そんな時私の答えは「なんでもいいですよ。」と答えます。

抽象的ではありますが、私なりの答えです!

 

実はこの質問には答えがありません!

見た目的に、悪いフォームでも良いフォームでも狙った筋肉を動かしさえすれば発達します。

筋トレの基本は、狙った筋肉を「伸ばして、縮める」これだけです。

 

いくら良い種目のエクササイズでも対象となる筋肉が動かなくては、意味がありません。

「ベンチプレスが160キロ挙げられる!」って方でも、大胸筋が発達しない人もいます。

発達しない理由は簡単です。「動いてないから」です。

 

大胸筋を使わずに、上腕三頭筋、三角筋前部、肩関節、肘関節などでベンチプレスを行うこともできます。挙上の時にメインとなる筋肉が三頭筋で大胸筋を補助的に使うことで、大胸筋ではなく上腕三頭筋を発達させることもできます。

 

逆に三頭筋を狙ってベンチプレスを行なっても大胸筋にばかりに効いてしまう方もいます。

「何をやるか?」ではなく「どのように動かすか?」が問題なのです。

 

そして、本題の「正しいトレーニングとは?」

私なりの解釈ではありますが、「正しいトレーニングなんて存在しません!」ですね。

言い直します。

 

「何が正しくて、何が正しくないかでトレーニングは測れない。」です。

全てのトレーニングが正しいと私は思います。他の人から見て間違えているフォームでも動いていれば発達はします。正しいか正しくないかはその人なりの判断ではないでしょうか?

 

まあ、細かく囚われずに楽しく行うことが1番ではないでしょうか!

考えながら楽しくトレーニングするのが体を変える近道かもしれません。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

リッチピアーナ氏亡くなる。前のページ

筋肥大とタンパク質の関係性|摂取量、炭水化物、タイミングも重要次のページ

関連記事

  1. トレーニング

    筋トレは最大のガン予防

    今や日本人の2人に1人ががんになり、3人に1人がガンで亡くなる時代にな…

  2. サプリメント

    クレアチンの正しい摂取方法

    以前も紹介しましたクレアチンですが、飲み方などを新たにアップデートしま…

  3. トレーニング

    オールアウトの概念

    オールアウトを最速で!筋肥大を目的とした時に最も重要なことは、「オ…

  4. トレーニング

    サイドレイズで、なぜ小指側を上げるのか?

    サイドレイズのエクササイズを行うときに、小指側を高くする方が多くいます…

  5. トレーニング

    筋肉痛の正体とは?

    ウエイトトレーニングを行った翌日などに必ずと言っていいほどやってくる筋…

  6. トレーニング

    ウエイトトレーニングを行う 最適な時間帯について

    皆さんは、何時頃にウエイトトレーニングを行いますか?仕事終わりや出勤前…

最近の記事

facebook

  1. トレーニング

    三角筋の基礎知識と効果的筋トレ法
  2. サプリメント

    人工甘味料は筋肉にどんな影響を及ぼすのか
  3. トレーニング

    背中に効かせることができない!
  4. ブログ

    ケトジェニックダイエットについて
  5. トレーニング

    肩が効かない人にオススメな種目とセット方法
PAGE TOP